お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • 病院経営Q&A

病院経営Q&A

弊社の「EHRLINK 医療経営情報サービス」としてご提供している記事で、医療施設経営に関するQ&Aを掲載いたします。

Q.他院からの訪問看護師の出向を促す「訪問看護出向事業ガイドライン」の内容について

私たちの医療法人は19ベッドを有する有床診療所を核に、高齢化・人口減少が進む地方都市で、幅広く介護・福祉事業を展開し、地域に貢献してきたとの自負を持っております。 さて、当法人では従来から訪問看護ステーション(以下、訪問 …

クリニック経営Q&A「かかりつけ医」に係る診療報酬で、見直しが予想される項目はあるのでしょうか?

中医協では10月末から、診療所の「かかりつけ医」機能に係る議論が始まったばかりです。当クリニックでは「地域包括診療加算」を算定しており、地域のかかりつけ医としての役割を、更に強化していく所存です。ところで、2020年度診 …

Q.活発化する国家資格化ですが、どのような資格が検討されていますか?

「医師事務作業補助者」の認定資格化や将来的な国家資格化に向けた動きが活発化していると聞きますが、どのような資格が検討されているのでしょうか? A. 一般社団法人日本医療秘書学会や特定非営利活動法人「日本医師事務作業補助研 …

クリニック経営Q&A 「スチューデント・ドクター」資格化に向けて医療事故が起こった場合の民事責任は?

現在、厚生労働省の医道審議会・医師分科会において、一定の基準を満たした医学生に侵襲的な医行為の実施を認める「臨床実習生」資格化の議論が進められています。将来的に医師法を改正し、医師法で共用試験を位置づけた上で、「スチュー …

クリニック経営Q&A 小規模診療所における職員の研修およびモラールアップを図る方法について

当院は内科、整形外科、リハビリテーション科を標榜。私と妻が各々、整形外科、内科を専門とするドクターで、二診体制で運営する無床診療所です。1日平均、外来患者数は80名以上、看護師、事務職を中心とする職員数も10名(パートも …

Q.増税に伴う設備投資減税と、高額医療機器の配置効率化とは?

2019年10月1日より、消費税率10%への引き上げが実施されました。それに伴い、医療機関向け設備投資減税の導入が行われたと聞きました。従来から「高度な医療の提供」に資する措置として、医療機器・器具等の導入に対して12% …

Q.特定機能病院の要件として病院機能評価認定に加え「ISO9001」認定やJCI認証が義務づけられるのか?

厚生労働省は医療事故により特定機能病院の取り消し処分を受けた群馬大学医学部附属病院、東京女子医大病院の事案等を重く見て、ガバナンス体制強化や、高度な医療安全管理体制の確立に向けて特定機能病院の要件の見直しを行ったと聞きま …

医療IT最前線 第82回 医療情報化支援基金

2010年に医療分野でクラウド解禁 医療の世界では、2010年に厚労省が出した「電子カルテの外部保存に関する通知の一部改正」の通知により、これまで医療機関あるいは医療機関に準ずる場所(医師会や自治体)に設置することとされ …

Q.医師少数地域を支援する機能として地域医療支援病院で新たに追加された要件とは?

2019年8月に厚生労働省で、「特定機能病院及び地域医療支援病院のあり方に関する検討会」が開催され、新たに地域医療支援病院の「地域の実情に応じた要件」等が追加されるようになったと聞きました。当該県には県立医大が1校あるの …

Q.特定機能病院と地域医療支援病院の見直し内容について教えてください

特定機能病院の承認要件が、2017年の医療法改正や2018年の医療法施行規則の改正でガバナンス体制の強化を目的として見直されていましたが、先日見直し案が提示されたと聞きました。その内容はどういったものでしょうか。 A.第 …

1 2 3 6 »
PAGETOP
「CARNAS」は日本事務器株式会社の登録商標です.