お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • 医療福祉経営の眼目

医療福祉経営の眼目

医療IT最前線 第84回 キャッシュレス決済、診療所にも普及するか?

キャッシュレス・消費者還元事業 政府は2019年10月の消費税の8%から10%への引き上げに際して、クレジットカードなどのキャッシュレス決済を利用した消費者に対し、購入額の5%あるいは2%分をポイントやキャッシュバックで …

医療IT最前線 第83回 在宅医療における多職種間の情報共有

多職種間の情報共有が最重要 在宅医療では、自宅や介護施設にいながら療養している患者さんをサポートすることになり、入院医療で提供している定期的な診察や検査、看護、介護、リハビリテーションなどを出張して行うことになります。在 …

医療IT最前線 第81回 クリニック経営における「マーケティング」と「マネージメント」(2)

※前の記事はこちらからお読みいただけます。 医療IT最前線 第81回 クリニック経営における「マーケティング」と「マネージメント」(1)https://carnas.njc.co.jp/ganmoku/a-040-med …

医療IT最前線 第80回 クリニック経営における「マーケティング」と「マネージメント」(1)

クリニック経営の根幹は「患者をどう集めるか」、そして「患者にどう満足していただくか」にあります。そのためには、マーケティングとマネージメントの2つの視点で考えることが大切です。 マーケティングとは何か? 「マーケティング …

医療IT最前線 第79回 電子カルテの買い替え(2)

電子カルテの買い替えを勇気をもって決断したとしましょう。しかしながら、次のメーカーも結局同じことが起きるかもしれません。そうならないためにはあらかじめ、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。ポイントは、「サポート」「 …

医療IT最前線 第78回 電子カルテの買い替え(1)

電子カルテが誕生して20年が経とうとしています。診療所の普及率も4割を超え、電子カルテの導入は当たり前の時代となりました。また、2010年の医療分野のクラウド解禁以来、クラウドタイプの電子カルテが出現し、価格の安さを魅力 …

医療IT最前線 第77回 クリニックにおける受付業務の自動化

◆最近、受付に人を見かけなくなった 日常生活の中で、ここ最近めっきり人がいなくなった部門があります。それは「受付」です。たとえば、駅の自動券売機や銀行のATM、そしてラーメン屋の食券機と、どんどん受付はヒトからコンピュー …

医療IT最前線 第76回 医療分野における生産性向上のためのRPAの可能性

◆生産性向上の手段として、RPAに注目 少子高齢化が進む我が国において、労働人口の減少が大きな問題となっています。そのため、労働力の有効活用や生産性を向上させるための方策が議論されており、従来よりも少ない人数で生産力を高 …

医療IT最前線 第75回 働き方改革に合わせたクラークの採用(後編)

新規にクラークを採用する際、どのようなことに注意が必要でしょうか。実際に行われている採用方法をご紹介します。 新規のスタッフをクラークとして採用する場合は、採用の時から工夫が必要です。クラークは医師と患者の診察を聞きなが …

医療IT最前線 第74回 働き方改革に合わせたクラークの採用(前編)

最近、「電子カルテのクラーク運用を始めたい」と相談されるクリニックが増えてきました。クラーク(医師事務作業補助者)の配置については、病院では診療報酬で評価されており、現時点で2,700件の病院が算定しています。 この数は …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
「CARNAS」は日本事務器株式会社の登録商標です.