弊社では昨年に引き続き、今年も「健康診断に関する意識調査2020」アンケートをグループ会社を含めた全社員に向けて実施しました。

健診を受ける受診者の立場から、予約方法、オプション検査の有無、健診施設を選ぶ基準、健診結果報告書で欲しい情報、欲しいフォローアップの内容などさまざまな回答を集めています。健診を実施している医療機関様にぜひ参考にしていただきたく、アンケートを集計しました。

「健診施設はどのようにして選んでいるのか」「健康診断に求めること」など、受診者が健康診断や健診施設に対して感じていることを設問に取り入れています。そのため、普段聞くことのできない、受診者のリアルな声を垣間見ることができます。
ちなみに、弊社の実情・傾向も踏まえた分析コメントも必読です。

集計レポートは下記より無料でご提供しておりますので、ぜひダウンロードの上、ご活用ください。

なお、弊社で提供しております「健診クラウドサービス CARNAS」においても今回のアンケート結果を踏まえ、健診を実施する医療機関様にとってよりよいサービスにしていく一助といたします。今後の「CARNAS」にもぜひご期待ください。

【概要】
 ・アンケート実施期間 2020年1月
 ・対象 弊社社員 1143名(グループ会社含む)
 ・回答 812名

【アンケートの質問内容】
 ・NJCグループ全体の男女比率・年齢ゾーン、受診した健診の種類
 ・健診の予約方法
 ・オプション検査の有無、オプションを追加した理由
 ・健診にかかる時間の許容範囲
 ・健診施設を選ぶ基準
 ・健診機関を別の施設に乗り換えたかどうか、および理由
 ・待ち時間にあったらいいもの
 ・健診結果で受け取りたい形式
 ・健診結果で注目・重視するポイント、健診結果報告書で欲しい情報
 ・健診後に欲しいフォローアップ
 ・リピーターになるために欲しいサービス
 ・健診機関に対しての要望・改善して欲しいポイント


もし「CARNAS」にご興味いただけましたら、下記リンクもご覧ください。

▶詳しい資料をダウンロードしたい
 こちらからお問い合わせ下さい

▶プランや機能を知りたい
 月々9,000円からのプラン・機能一覧はこちら

▶詳しく話を聞いてみたい
 お問い合わせはこちら
 ご都合のよい日時に、弊社担当よりお電話させていただきます。

▶無料体験を試してみたい
 こちらからお申し込みいただけます
 最大2ヶ月、すべての機能がご利用になれます。